×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「就活という名の製作」に携わるキャラクター。その2。

竜之助。
「きこり」の息子に生まれたものの、戦国の世にて名を上げたいと強く願う。
その後両親に黙って家出し、自慢の大斧一本背負い国めぐりをしている。
「とびっきりの君主に仕えて大活躍する」のが当面の目標だが…

見たまんまのパワーファイターな大男。
そして期待を裏切らない知性の低さ。その分、とても大らかで豪快な性格をしている。
この見た目でまだ10代後半なのだが、その事を言われると多少ムッとする。
体中に傷があるが、これは熊と戦ってこさえた傷(身に着けている毛皮は倒した熊のもの)。
それを自慢にするのも納得の、恐ろしい怪力と体力を持つ。

絶対アクションするんだったら、こういう「やるぜやるぜ!!」ってタイプがいないと描く気が起きません。
主人公の片割れっていうのもありますが、私自身のやる気を出してくれる重要な位置づけのキャラです。